ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2012年06月07日 17時09分
ESXi5 のゲストに HDAudio の追加
VMServer の時は、HDオーディオってのが仮想アダプタとしてあったのですが、ESXi5.0 にして無いなぁと思っていたのですが、VMServer からコンバートしたものには「HDオーディオ」があるのを発見しました

で、ちょっと調べると、vmx ファイルに直書きすると追加できるようです

GUIで「構成パラメータ」に追加ではだめで、vmx ファイルに直書きでないとダメみたいです

vmxファイルの修正は ssh経由で vi で編集でやりましたが
データストアブラウザーからダウンロードして、修正したものをアップロードしても、いけるんじゃないでしょうか(こちらは試してません、もしかしたらコード変換とかの兼ね合いで設定ファイルが壊れるかも・・・)

設定方法としては、対象のゲストを一旦インベントリーから削除して(ディスクには残した状態で!)、vmxファイルの修正、データストアブラウザーで vmxファイルを右クリックして、インベントリへ追加をします
たぶん、設定ファイルの再読み込みをさせるのに手っ取り早いからだと思います

追加内容は
sound.present = "true"
sound.allowGuestConnectionControl = "false"
sound.virtualDev = "hdaudio"
sound.fileName = "-1"
sound.autodetect = "true"
sound.pciSlotNumber = "36"
です(pciSlotNumber は設定ファイル内で最大の物の次を割り当てましたが、抜けが有ればそれでも良いかもしれません、なんとなくダブるとダメっぽい・・・)

これで、VM のコンソールでも、スピーカーマークは×になりません

が、・・・

コンソールで音が鳴りません
本体のライン出力からも出ていないようです
今のところ音がなる場所が発見できてません、どこからも鳴っていないようです・・・

何のためにやったかと言うと、ゲストOS 内に IODATA の地デジチューナー
「GV-MVP/XZ2」をつなげたかったから・・・

と言うか、バンドルソフトの「mAgicTV GT」の初期化処理がオーディオディバイスが無いとできないから・・・

視聴はDLNAクライアントで見たかったんで、サーバーでは録画ができれば、音も絵も出る必要は無かったんですが、設定できたのでやってみました

結局、インストールはできましたが、チャンネルスキャンができず断念しました

もしかしたら最新版ではできるかもしれませんし、USBをLANで共有できるアダプタ
※最新版で試しましたがやっぱりチャンネルスキャンができませんでした
とか
とか
なんかを使えば、ゲストOS内でも録画ができるかもしれません!

とりあえず、バンドルソフトのインストールにはとっても時間がかかります・・・
(CDをリモートマウントしてるからだと思いますが)

費用をかけて使えないのもばからしいので、ATOMの実機を用意してそれに繋ごうかと思います




・VMServer内のゲストOSのIPV6がいまいち・・・
・Windows7 に VMServer Console Plug-in が入らない
・VMWARE に MACOSX を入れてみる
・VMServer内のゲストOSのIPV6 暫定解決
・ESXi5 に変えてみました
・ESXi5 でのバックアップとVNCの設定
・ESXi5 と UPS の連携
・ESXi5 で MACOSX
・ESXi5 のゲストOSにHDをRAWマウント
・ESXi5 P2V の変換
・ESXi5 でのバックアップ続編
・ESXi5 のゲストに HDAudio の追加
・ATOM で ビデオサーバー
・ATOM のビデオサーバー その後
・ESXi に Windows8 を入れてみる
・ESXi5.1 へアップデート
・ESXi5.1 で crond が動いてない・・・
・Androidの開発でもやってみるか!
・ESXiのディスク障害
・ESXi5.5 を いまどきのマザーボードにインストール
・ESXi5.1 -> 5.5 での問題
・Volume サイズ と FileSystem のサイズ
・ESXi5.5 上の Windows2012R2 のネットが切れる
・ESXi5.5 上のクライアントが異常に遅い

カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ