ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2012年12月18日 12時32分
VAIO TYPE P に Windows8 を入れてみた
VAIO TYPE P に Windows8 を入れてみようとネットを検索したのですが
どうも、VISTA から Windows8 へは直接アッデートできないらしいです

一旦 Windows7 にアップグレードしてから、8 にするんですって・・・

アプリケーションがらみで VISTA 用のVAIOのアプリがWindows8では動かないとか、そんな感じだと思います

幸い、家の TYPE P は Windows7 にアップデートしてあるので、Windows8にしてみました

結果は普通にアップデート成功しました

ただ、なんか手順がおかしかったのか、スリープからの復帰時に 「mfc110u.dll がないため開始できません」と表示されるようになりました
メッセージが出るだけで動いてるんですが、気持ち悪いので探して見ると

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30679

をインストールすることで解消したと言うか、今のところ再現しなくなりました

で Windows8 ですが、それでなくても UI が変わって使いにくいのに、TYPE P の遅さが拍車をかけて「使いにくい」が本音です

やっぱり、XP にするかな・・・



・VMWARE に MACOSX を入れてみる
・ESXi5 で MACOSX
・ESXi に Windows8 を入れてみる
・VAIO TYPE P に Windows8 を入れてみた
・Windows8 のファイル共有
・TAP 11 のキーボードが不調

カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ