ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2012年12月19日 12時04分
iPhone5 の電池の持ち
iPhone5 にして2か月ぐらいですが、ほぼ Wi-Fi のみで使ってると100%から20%ぐらいになるのに30時間ぐらい持つようになってきました

最初は12時間ぐらいだった気がします
充放電を繰り返して電池の性能が出るようになったのかな?

それでも 3G や LTE で使うとヘリが速いので、充電用のバッテリーは必要なようです

以前の携帯で使ってた ENELOOP 2本入れて USB 出力するやつ

SANYO eneloop USB出力付ハンディ電源(単3形2個セット) KBC-D1BS

新品価格
¥1,520から
(2012/12/19 12:13時点)

使えなくはないんですが、40~50%ぐらいしか回復しないです
Eneloop いっぱい持ってれば入れ替えて充電できるでしょうけど・・・

この際大きいのにするかとも思ったのですが、電話本体より大きいバッテリーを持ち歩くのは・・・
(たまたま街で見かけました、その人はタブレットも使っていたので必要なんでしょうね!

で、良い感じのを見つけました
なぜか 2200mAh のより安いです

大きさは、長さが単三2本分ぐらい太さが直径2cmぐらい
eneloop のやつより短く、ちょっと太い感じです

まだ1回しか充電してませんが、iPhone5 の電池が20%になったところで繋いで2時間ぐらいで100%まで充電できました
たぶん、この容量で2回は無理だと思いますが eneloop のよりサイズが小さくなり100%充電が1回でもできるのであれば十分ですね!値段も安いし!
(あぁ~でもこのバッテリーに充電するのに倍以上の時間がかかるみたい・・・)

値段だけで行くと、こんなのもありました
ケーブルが汎用の物ではなさそうなので、こちらは見送りましたが
関東への配送料無料」でたぶん関西も無料です

インジケーターとか付いてる方が良ければ
こちらは倍の容量の物と4倍容量の物が有ります


バッテリーってこんなに安いもんだったんですね・・・




・IS05をSIMなしでおさいふケータイにする
・Windows7 で AirPrint サーバー
・iPhone5 の電池の持ち
・iOS のアップデートに失敗した
・AirPrint は無線アクセスポイントを選ぶ?
・iOSアップデート失敗 その2
・iPhone5 の電池交換
・iPhone 交換
・iPhone 電源ボタンの修理
・この時期に iPad mini を買った
・iPad mini のバグ?
・LTEデータプリペイドで AU iPhone5 復活
・LTEデータプリペイドで AU iPhone5 復活(続編)
・LTEデータプリペイド iPhone5 での使用感
・LTEデータプリペイド で データシェア開始
・ハワイでAUのiPhone6でAT&TのSIMが使えた話
・mineo 使ってみる
・mineo の Docomo プランも、申し込んだ


カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ