ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2013年04月17日 19時04分
AirPrint は無線アクセスポイントを選ぶ?
iPhone を家では WiFi で使ってるんですが、AP の場所が悪いのか電波にむらが有ります

うちの場合2階・3階で使ってるんですが、2階にAP置くと3階で弱く、逆にすると当然ですが2階が弱くなります。(2階<->3階は有線でLANを引いてます)

だからと言って切れるわけではないので問題ないのですが、ごくまれに表示が遅かったりします
(電波のせいではなく、単に混んでるだけかもしれませんが・・・)

で、無線ルーターも安くなってるので、もう1台追加してローミングしてみようと思い
安いルーターを買って設定してみました
設定としては特に難しいところは無く、同じSSIDで同じ暗号化キーを設定するだけみたいです
(WPSとか使うと事情は違うかもしれませんが・・・)
チャンネルも同じで良いみたいです(同じでも違っても大丈夫です)

別のSSIDでも切り替えてくれるんですが、ローミングの方が切り替え速いですし、端末の設定変えなくて済みます

おぉ~簡単簡単

と思っていたら iPhone (と言うかiOS)から印刷できなくなってました
どうやら無線アクセスポイントと AirPrint は相性が有るみたいで、使えるものと、使えない物が有るみたいです

気になったので、出張用に入手したポケットルーターでも試して見ましたがこちらもダメ
(出張先で AirPrint なんて使わないので問題ないのですが・・・)

使えたのは、今使ってるバッファローの450MのやつとEO光の無線ルーター、前使ってたやっぱりバッファローの300Mのやつ

型番的に AirPrint 使えるのは

BUFFALO WHR-G301N/N (これ100ベースなんですよね・・・)
BUFFALO WZR-HP-G450H BUFFALO WZR-1166DHP2

BUFFALO 11ac(Draft) 866プラス300Mbps 無線LAN親機 WZR-1166DHP2

新品価格
¥11,544から
(2014/9/11 18:39時点)


NEC Aterm WR8300N(EO)  ※EO光のレンタル品

AirPrint が使えなかったのは

PLANEX MZK-WG300NX
PLANEX MZK-MF300N2(FFP-PKR03C)
でも PLANEX のポケットルーターは AirPrint 使わなければ安くていいんじゃないでしょうか?
(たまたまでしょうけど、3日ほど連続使用したら壊れたので、お勧めするのはやめときます
 これも個体差かもしれませんが、MZK-WG300NX の方は DHCP を有効にすると無線LANが
 切れるみたいです。固定IPでDHCPサーバー無効にすると割と安定しています)

PLANEX のは、ネットで調べる限り、癖はありそうなんですが・・・
もしかしたらファームウェアの更新で使えるかもしれませんし、単に設定がまずいだけかも・・・

その他ネット調べたら

IODATA WN-AG450DGR
BUFFALO WZR-HP-AG300H/Y

もOKらしい

NGなのは

IODATA WN-G300DR
COREGA CG-WLR300GNH
COREGA CG-WLRGNXB
ロジテック LAN-W150N/PR



結局オークションで WZR-HP-G450H をもう1台入手しました



・PIXUS MX883 買ってみました
・IS05をSIMなしでおさいふケータイにする
・Windows7 で AirPrint サーバー
・JMB WAON でクレジットチャージできない
・iPhone5 の電池の持ち
・iOS のアップデートに失敗した
・AirPrint は無線アクセスポイントを選ぶ?
・iOSアップデート失敗 その2
・iPhone5 の電池交換
・iPhone 交換
・iPhone 電源ボタンの修理
・この時期に iPad mini を買った
・iPad mini のバグ?
・無線LANのローミング
・mineo 使ってみる

カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ