ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2014年05月13日 12時31分
太陽光充電のキーボード
最近キーボードの電池のヘリが速い
diNovo edge DN-1000 と言う英語配列のキーボードを中古で買ってから3年ほど使ってたんですが、当初フル充電で1月以上使えてたのが、最近は2週間も使えない感じ
電池交換できないし、新品も売ってない(おっ中古でありましたね!)し、充電邪魔くさいし・・・

PCをスリープさしてる時に、充電すると、勝手に解除いされる問題が解決してないので、夜はスリープ派の私は、充電するタイミングが昼時しかない!そんで、これをすぐ忘れるですよね・・・

ほんで英語配列で無線で使えるキーボードを探したんですが、あんまり無いんですよね!

でも、よく考えると、輸入すると元々英語配列やん!

と気が付いて、マウスもLogicoolのUnifyingのやつなんで、それにつながるやつで充電式のやつを探したら、太陽光充電の K750 ってのを見つけました

LOGICOOL ワイヤレス ソーラーキーボード K750r

新品価格
¥5,100から
(2014/5/13 13:01時点)

しかも結構安い
で、「K750」「個人輸入」 とかキーワードで検索すると Amazon.com で普通に注文出来るみたいな記事を見つけたんですが、発送先がダメみたいなメッセージが出て、注文が完了できませんでした

転送サービスとか使わなあかんのかぁって他も検索していると
アメリカ・ダイレクト って言うのを見つけました
円換算(?)した価格が、Amazon より¥1000ぐらい高めでしたし、送料も¥1900ぐらいかかりましたが、転送サービス使ってもそれぐらいかかるでしょうし、楽天なんで安心かと注文しました

1週間ぐらいで届きました!

物は問題ないですが、DN-1000 と差し替えると、キー配列が日本語配列で認識されてしまいました
DN-1000 の時も最初こんな状態だったので Logicool からダウンロードした SetLayout.exe (diNovo Edge patch って表現になってました)を動かせばOKかと思ったのですが、だめで、結局 logitech.com から英語版の SetPoint をインストールすることでちゃんと英語配列で認識してくれるようになりました
(Solar App は日本語でOKみたいです)

使用感としては DN-1000 に比べてですが、「かちゃかちゃ」と音が鳴るのが気になるのと、微妙にキーピッチが違うのが気に入らないところですが、10キー付いてるし、太陽光充電で充電行為がいらないので気に入ってます

充電も夜に使っても室内の照明で充電で来てるようで、電池容量が100%を切ったことがまだないです

今のところ満足して使ってます
まぁ、DN-1000 の方が見た目の高級感が有るので良かったんですけどね・・・



・Core I3-2100T 勝手にスリープ解除
・Core I3-2100T 勝手にスリープ解除再発
・勝手にスリープ解除また発生
・勝手にスリープ解除の原因
・DN-1000が壊れた?
・太陽光充電のキーボード
・K750 電池寿命

カテゴリー:日記
目次へ戻る



フッターイメージ