ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2014年06月04日 14時43分
iPhone 電源ボタンの修理
先日交換したiPhone5 ですが、電源ボタンの調子が悪く、いや悪いのはわかってたんですが、そんなに不便とは感じてなかったのでほったあったのですが、どやらリコールがかかったみたいです

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム

2年以内であれば、補償やAppleCare+ の有無に関係なく、修理してくれるみたいです

せっかく無償で修理してくれると言っているので、再度16Gの iPhone に引っ越して修理に出すことにしました
私は使いませんでしたが、修理に出してる間、16Gなら貸出してくれるみたいです

上記のリンクで、シリアルを調べて、対象であれば無償修理してくれるという事です
「ピックアップ&デリバリー修理」してほしいんですが、対象の iPhone は1年以上経っていて AppleCare+ も解約しているようなので(できるんですね・・・)、そのままたどっていくと、有償修理の表示されてなんか嫌なので、電話することにしました

この電話も「今すぐアドバイザーと話がしたい」を選ぶと、シリアル番号の入力画面になり、サポートが切れてるので、電話そのものも有償になると表示されどうしたものかと思ったのですが
「後日電話したい」を選ぶと、連絡先の電話番号までたどり着けました

でも、普通にサーポートの電話みたいなので、書いちゃいます

0120-27753-5 でした(電話のキーで APPLE らしいです、最後の5は?)

そこで、電源ボタンが効きにくい事を伝えたら、無償修理の手配をしてくれました

月曜日に電話して、火曜日の夕方取りに来てくれ、金曜日の昼過ぎに戻ってきました

既に修理に出していたら、その時の修理費の払い戻しの手続きもあるという事です

修理してくれるのは、iPhone5 の発売日から2年以内なので、2014/09 までに
手続きしないと、やっぱり有償修理になりますよ!





・iPhone5 の電池の持ち
・iOS のアップデートに失敗した
・AirPrint は無線アクセスポイントを選ぶ?
・iOSアップデート失敗 その2
・iPhone5 の電池交換
・iPhone 交換
・iPhone 電源ボタンの修理
・この時期に iPad mini を買った
・iPad mini のバグ?
・LTEデータプリペイドで AU iPhone5 復活
・LTEデータプリペイドで AU iPhone5 復活(続編)
・LTEデータプリペイド iPhone5 での使用感
・LTEデータプリペイド で データシェア開始
・ハワイでAUのiPhone6でAT&TのSIMが使えた話
・mineo 使ってみる
・mineo の Docomo プランも、申し込んだ


カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ