ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2016年06月13日 16時28分
VAIO TAP11 ブルー画面
TAP11 を Windows10 にしてしばらく使っているんですが
どうもちょくちょくブルー画面になるんですよね・・・

出先でなったことが、無い気がしたので
WiFi が 5G でつながってると出るのか?
と疑ったのですが、2.5G でも同じ

バッテリーで動かしても同じ

「再インストールか?」

と思っていたのですが、TAP11 にインストールしてて
同じ Windows10 でメインで使ってるマシンに入れてないソフトが
2つあったので、それをアンインストールしてみました

BUFFALO LDV-2UH のクライアント「デバイスサーバー設定ツール for Windows」
IODATA HVL-AT2.0A のクライアント 「DiXiM Digital TV 2013 for I-O DATA」

2日ほど、使いましたが、問題なし

BUFFALO のは、更新版があったので、それを入れました

もう2日ほど使って、問題なし

IODATA の方か・・・

こっちは、更新版はなし

Windows10 にアップデート前から入ってたので
再度入れなおしたらいけるかも
と思って入れたのですが、ブルー画面になりました・・・
入れているだけです、別に動かしてビデオを見ているわけでも、見たわけでもなく

別のタブレット Lenovo Yoga 2-851F も
Windows10 にして、入れてあるのですが、こちらは問題なし
別に入ってるソフトとの相性かもしれません

ただし、入れた当時は再生できてたのですが、今動かすとできない・・・
WIFIの設定とか変えてないんですけどね?

まぁ敢えて TAP11 や Yoga でビデオ見ることもないので
いいんですけどねぇ・・・



・TAP 11 買った
・TAP 11 のケース
・TAP 11 と iPhone5 のテザリング
・Windows8 のファイル共有
・TAP 11 のキーボードが不調
・TAP 11 用のキーボード
・TAP 11 のキーボード安定
・Micacast を使ってみた
・VAIO TAP11 ブルー画面

カテゴリー:日記
目次へ戻る



フッターイメージ