ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2011年06月25日 21時56分
Core I3-2100T でファンレスを試みる
やっぱりどうせインストールしなおすのなら、ATOM よりもうちょっとパワーのあるのにしようとネットを物色していと I3-2100T が結構いいらしい

D510 が TDP13W に対して I3-2100T は35Wらしい

ACアダプターは大きめの容量のにしたのでいけるだろう!

電気代はCPU部分が3倍ほどになるけどモニターもあるし3倍にはならんでしょう!
ATOMの時で30KW/月があってるとして50KW/月ってところでしょうか?
ストレスの代償が20Kwならまあいいか・・・

で、それが使えるマザーボードは色々あるけどファンレスにしたいので、コア電圧とか動作周波数とか落として発熱を抑えたいので電圧設定とかできそうなASUS P8H67-I ってマザーボードにして見ました

P8H61-I ってのもあってUSB3.0とSATA6Gが付いていないぐらいで、私の今の用途としてはそちらでも良かったのですが、この際H67の方にしてみました

後はメモリーですが、ここはやっぱり8G積みたいのでシー・エフ・ディーのが一番安かったのでそれにしてみました

ケースとHDは今のD510MOのやつを流用するとして、CPU・マザー・メモリーをAMAZONで発注しました

来るのが待ち遠しい

いまはVAIOとサブモニター1台なので画面が狭いです・・・

・Core I3-2100T の電気代
・Core I3-2100T でファンレスを試みる
・Core I3-2100T でファンレスを試みた結果
・Core I3-2100T ファンレスはあきらめる
・サーバーが熱い
・D510MO の Windows7 が突然動かなくなった
・D510MO の電気代
・D510MOでトリプルモニター
・ATOM でファンレスPC
・Core i7 930 の純正クーラー
・Core I3-2100T でしつこくファンレスを試みる

カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ