ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2011年10月21日 13時29分
MACOSX でバッチ
こないだ、VMEARE PLAYER に無理やり入れたMAXOSXで何を試したかったかと言うと
Windows のバッチファイル的なものをMACOSXで動かす方法を調べたかったんです

まぁ中身は UNIX なんで、シェルスクリプトが動くだろうと思っていたのですが・・・

いや動くんですが、ターミナルが動いて、消えてくれないんです

Windows でもコマンドプロンプトが出るので同じ感じですが、スクリプトが終わっても消えてくれないんです
方法はあるんでしょうけど・・・
できれば、ターミナルの画面も出したくないんで・・・

って調べていると、.app ってフォルダーを作るとよさそうなことがわかりました

拡張子 .app のフォルダーを作り、その中に Contents ってフォルダーを作り
Info.plist ってファイルを配置し・・・
くわしくは http://pqrs.org/macosx/doc/makeapp/ のページで

で、さっそくその通りのファイルを作ってスクリプトを配置したんですが動かない・・・
いや、スクリプトは動いてるんです
JAVAのモジュールが動かない
Windows で作ったからか?JAVAのバージョンが違うからか?

色々試した結果、クラスパスの結合の文字が違ってました
Windows は
java -cp aaaa.jar;bbbb.jar;cccc.jar ・・・
って書くのに対して、MACOSX では
java -cp aaaa.jar:bbbb.jar:cccc.jar ・・・
って書くようです(わかりますか?”;” が ”:” になってます)

後は、起動された時のパスが / になってるので相対パスになってるときは絶対パスに書き換えるか、スクリプトの最初で cd かけてしまうかですね

せっかくホルダー作るので、JAVA の jar ファイルも同じディレクトリーに入れたかったので、cd かけることにしました

cd `dirname $0`

こんな感じで、起動されたスクリプトのあるパスに移動させました

いい感じ

・VMWARE に MACOSX を入れてみる
・MACOSX でバッチ

カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ