ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2011年11月17日 20時07分
IP38X/1000 潰してしもた!
ルーターをRTX1200に変えたので、予備でおいてたIP38X/1000(RTX1000)をオークションにでも出そうと思って、動作確認をかねてファームウエアのアップデートをしたのですが、tftp から転送して、転送が終わってからアップデートに数分かかるんですね・・・

ものすごい久しぶりだったんで、そんなこと忘れてて、1分ぐらいは待ったんですが電源を切ってしまいました・・・

再起動後すべてのLEDが点灯したままになり、LANはもちろんシリアルでも反応しなくなりました!

そう、ファームウェアのアップデートに失敗して、ご臨終しました

INIT ボタンを押してみても、戻るわけもなく・・・

ダメもとで、サポートに電話してみました
裏面にはYAMAHAって書いてますが、OEM なんで、ここはNECのサポートにかけなダメだろうと思って(保証期間はとっくに切れてますが!)ネットで調べて NECのIP38Xのページから「問い合わせ」・「個人・・・」でたどっても連絡先は無く、「法人・・・」でたどると、「その他ネットワーク機器」があるんですが、連絡方法がメールなんですね

電話で聞きたいねん!

と、ルーターやから同じやろうと、「個人・・・」の方のAtermでたどっていくと121コンタクトセンターとかが出てきたのですが・・・

どうもここは Aterm しか知らないらしく、「IP38X/1000」と言っても通じませんでした
「YAMAHA の RTX1000 のOEMの製品」と伝えると、「YAMAHA に聞いてくれ」って

それっておかしいよね?

「YAMAHA の OEM で 御社の製品として出ている IP38X 」と言うと、ずいぶん待たされて
(どうも OEM って言葉が通じていなかったみたい)
「ここは Aterm のサポートなので、IP38X の サポート窓口にかけてくれ」って言われました

その窓口の電話番号を教えてほしいというと、わからないとの返事

なんだかなぁ・・・

で、今度は総合窓口みたいなところ 395(サンキューコール)ってところに電話した

ここは、技術者っぽい人が電話に出て「IP38X/1000」って型番もすんなり理解してもらったんですが
「この製品に関しては窓口がない」とのこと、また製品のサポート期間も終わっているので、修理などの対応もできないとのこと

ダメ元ついでにYAMAHAのサポートにも電話してみたら
「LEDの状態はどうなってますか?」って聞かれて「全部ついてます」って言うと
「修理が必要な状態です」って

ちなみに修理するなら2013年の3月(やったかな?)までに出さないと、修理受付期限が終わるらしいです

費用を聞いておけばよかったんですが、オークションで売れる値段よりは高いと思ったので、そのまま電話を切りました

たのんだらOEM製品でも修理してくれるんやろうか?

ちょっとした不注意で、ごみを増やしてしまったって話でした


・RTX1200 が遅い?
・RTX1200 はやっぱり速かった
・配線も1000Mにしました
・IP38X/1000 潰してしもた!
カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ