ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2013年06月05日 16時20分
小規模事業共済
この間、従業員の退職金の申し込みをしましたが、今回は自分の退職金の積み立てみたいな感じです

「小規模事業共済」

です。

こちらは、利息的には中小企業退職金共済ほどお得感は無いですが、掛金は100%所得から控除されます
残念ながら、個人として掛けるので、損金計上はできないので、事業税は変わりません
が、所得税・住民税・国保も安くなるので掛金の30%ほどは安くなります

が、6か月以上かけないと、掛け捨てになりますし、廃業以外の場合20年以下の期間だと、掛金を下回るらしいので色々計算しないといけないですが・・・

私の場合、この先20年は厳しいですが、法人成りする事も無いでしょうから取り合えす加入しました

同じ「独立行政法人 中小企業基盤整備機構」の「中小企業倒産防止共済」ってのもちょっと気になります
こちらは事業の必要経費(または損金)に計上でき、40か月以上加入していれば、掛金は100%戻るようです


40か月かぁ・・・持つかなぁ・・・





・離職後にすること(健康保険)
・離職後にすること(国民年金)
・離職後にすること(税金関係)
・離職後にすること(個人事業の申請)
・国税庁の源泉徴収票等作成ソフト
・給与支払報告書の電子申告
・給与支払報告書の電子申告 その2
・給与支払報告書の電子申告 その3
・確定申告の電子申告
・納付情報登録依頼
・クレジットカードが作れた
・市民税・府民税が計算より多いぞ?
・国民年金の付加保険料
・中小企業退職金共済
・今年も年末調整の時期
・小規模事業共済

カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ