ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日記

2012年05月07日 19時45分
ESXi5 でのバックアップ続編
バックアップが、いまいちうまく動いていませんでした

と言っても、以前作ったスクリプトではスナップショットが消えていませんでした

でも、作った時は確かに消えてたのになぁ・・・

もしかしたら、ESXi のアップデートをしたからかも

とりあえず、動かない原因はsnapshot.remove の時に0からの連番で以前は消えていたのですが、スナップショットIDを指定しないと消えなくなっているようです

なのでスクリプトは、こんな具合に
#! /bin/sh
ds=/vmfs/volumes/datastore1
bk=/vmfs/volumes/backup1

export name
for vmstr in `vim-cmd vmsvc/getallvms | grep -v Name | awk '{ print $1 "," $4 }'`
do
 vmid=`echo $vmstr | awk -F',' '{ print $1 }'`
 vmname=`echo $vmstr | awk -F',' '{ print $2 }' | awk -F'/' '{ print $1 }'`
 name=BACKUP_`date +%Y%m%d%H%M%S`
 vim-cmd vmsvc/snapshot.create $vmid $name > /dev/null

 if [ -f $bk/$vmname.tgz ]
 then
  mv $bk/$vmname.tgz $bk/$vmname.old.tgz
 fi
 tar zcf $bk/$vmname.tgz $ds/$vmname

 snapLevel=`vim-cmd vmsvc/snapshot.get $vmid | grep Name | grep -n $name | awk -F':' '{ print $1-1 }'`
 vim-cmd vmsvc/snapshot.remove $vmid removeChildren $snapLevel > /dev/null

 snapID=`vim-cmd vmsvc/snapshot.get $vmid | awk '( $2=="Name" ) { nm=$4 } ( nm==ENVIRON["name"] && $2=="Id" ) { print $4 }'`
 vim-cmd vmsvc/snapshot.remove $vmid $snapID removeChildren > /dev/null

done

これで、スナップショットはきれいに消えていきました

以前のスナップショットは手動で全削除・・・



・VMServer内のゲストOSのIPV6がいまいち・・・
・Windows7 に VMServer Console Plug-in が入らない
・VMWARE に MACOSX を入れてみる
・VMServer内のゲストOSのIPV6 暫定解決
・ESXi5 に変えてみました
・ESXi5 でのバックアップとVNCの設定
・ESXi5 と UPS の連携
・ESXi5 で MACOSX
・ESXi5 のゲストOSにHDをRAWマウント
・ESXi5 P2V の変換
・ESXi5 でのバックアップ続編
・ESXi5 のゲストに HDAudio の追加
・ESXi に Windows8 を入れてみる
・ESXi5.1 へアップデート
・ESXi5.1 で crond が動いてない・・・
・Androidの開発でもやってみるか!
・ESXiのディスク障害
・ESXi5.5 を いまどきのマザーボードにインストール
・ESXi5.1 -> 5.5 での問題
・Volume サイズ と FileSystem のサイズ
・ESXi5.5 上の Windows2012R2 のネットが切れる
・ESXi5.5 上のクライアントが異常に遅い

カテゴリー:日記
目次へ戻る


フッターイメージ